CHOPPED LIVER PRESS at M.I.U.

ロンドンを拠点に活動するアーティスト・デュオ、

アダム・ブルームバーグ & オリバー・チャナリン(Adam Broomberg & Oliver Chanarin)

が立ち上げた出版社「CHOPPED LIVER PRESS」。

7/16~7/24までの間、M.I.U.にてCHOPPED LIVER PRESSが制作した

アートポスター作品の展示・販売を行います。

ニューヨーク・タイムズ紙からセレクトされた紙面に、

作家が過去に影響やインスピレーションを受けた引用や格言を、

それぞれ100枚ずつシルクスクリーンで手刷り印刷したポスター作品になります。 

一つの引用や格言は100枚ずつ存在するが、土台となる紙面が一枚ずつ違うことから

エディションはあるものの、全て異なるユニーク・エディションとなっています。

ナンバリング・サイン入り。

是非、お気に入りの1枚を見つけて下さい。

 価格 : 額入り / ¥50,000 (税抜)  額なし / ¥15,000 (税抜)

www.choppedliverpress.com

 

 

作家プロフィール

南アフリカ・ヨハネスブルク生まれのアダム・ブルームバーグ(1970年生まれ)と

イギリス・ロンドン生まれのオリバー・チャナリン(1971年生まれ)は

ロンドンを拠点に活動するアーティスト・デュオ。

イタリアの季刊誌「COLORS」での編集者時代に出会い、

それ以降10年以上に渡って活動を共にし、

これまでにフーメックス美術館(2014年、メキシコ)や

アントワープ州立写真博物館(2014年、アントワープ)、Mostyn(2014年、スランディドノ)、

Townhouse(2010年、カイロ)、エリゼ写真美術館(2009年、ローザンヌ)、

アムステルダム市立美術館(2006年、アムステルダム)で個展を開催。

ニューヨーク近代美術館(2014年、ニューヨーク)やテート・ブリテン(2014年、ロンドン)、

マトハフ・アラブ近代美術館(2013年、ドーハ)、光州ビエンナーレ(2012年、韓国)、

KW,Institute for Contemporary Art(2010年、ベルリン)など国際的なグループ展にも数多く参加。

2015年にはテート・モダン(ロンドン)で開催中の

「Conflict,Time and Photography」に多くの作品が展示されたほか、

上海ビエンナーレにも参加。2013年に作品集「War Primer2」(MACK)でドイチェ・ベルゼ写真賞を

アーティスト・デュオとして初めて受賞し、

2014年には作品集「HOLY BIBLE」(MACK)にてICPインフィニティ・アワードを受賞。

自ら出版プロジェクト「CHOPPED LIVER PRESS」を主宰し、

少部数の作品集やアートポスターの制作を行うなど、印刷物を媒体とした表現でも絶大な評価を得ている。

作品はテートやニューヨーク近代美術館、アムステルダム市立美術館、

ヴィクトリア&アルバート博物館、国際写真センター、オンタリオ美術館などに収蔵。

2014年11月にLISSON GALLERY(ロンドン)への所属が発表された。

 



Instagram
M.I.U.→m.i.u._official
soe→soe_tokyo